消せるボールペン『フリクションボールノックゾーン』発売(11/18)

プレスリリース

www.pilot.co.jp

特設サイト

www.pilot-frixion-kaiho.jp

商品サイト

www.pilot.co.jp

以前、このブログでマルチ8のリフィルは爪でつかむタイプなのでブレがないことを書いたことがあります。

 

スーパーマルチ8には黒、赤、青のボールペンが実装されているので便利です。また、リフィルをチャックでつかむ方式なので、原理的にペン先が一切ブレません。

油性ボールペンの使用期限は? - ステーショナリー研究室日報

 

そのようなボールペンがマルチ8以外で出てきました。

これはいいですね。

歴史手帳

10月15日に歴史手帳が発売されました。おもしろそうなので買ってきました。

f:id:digistill:20221027213242j:image

f:id:digistill:20221027213351j:image

大きさはA6でページ数は336ページです。

標準的な文庫本といったところです。表紙はしっとりした革調のビニール素材でできていて、丈夫そうです。

中をざっと眺めてみましょう。

裏表紙には方位図と時刻表があり、干支表と続きます。

f:id:digistill:20221027213255j:image

ものさしはセンチと寸が併記されていて、簡単な度量衡換算表もあります。

f:id:digistill:20221027213410j:image

続いて2024年までの年間カレンダー。

f:id:digistill:20221027213430j:image

見開きの年間スケジュール。

f:id:digistill:20221027213656j:image

見開きの月間スケジュール。

f:id:digistill:20221027213808j:image

レフト式の見開きの週間スケジュール。ただし、時間軸はありません。

右側の下にはその週の全国のイベントが書いてあります。週によっては半分以上をイベント情報で埋まってるページがあります。

f:id:digistill:20221027213832j:image

しおりは一本しかありません。ここは2本欲しいところ。

f:id:digistill:20221027225511j:image

メモページは10ページあります。

f:id:digistill:20221027225004j:image

続いて、時間割。

学生が使うことを想定してるんでしょうか。

例えば、繰り返しのイベントを書き込んだりすることができますね。

f:id:digistill:20221027213857j:image

このように手帳として基本的な機能は備わっています。

続いて資料編と図録編です。

f:id:digistill:20221027213921j:image

半分くらいが資料ページになっています。

小口は黒く塗られています。

f:id:digistill:20221027213952j:image

資料が終わると度量衡換算表があります。

f:id:digistill:20221027214009j:image

裏表紙は年齢早見表と署名欄があります。

f:id:digistill:20221027214024j:image

出版社のTwitterで間違いが指摘されていました。

f:id:digistill:20221027230017j:image

岸田総理の選挙区は東京じゃなくて広島です。

わたしは歴史の知識は中学校でとまっています。実は、昭和天皇実録の著者のひとりが従兄弟なんですが、彼は歴史の達人でした。吉川弘文館の雑誌 日本歴史にも何本か論文を寄稿してます。

こういう資料を見てると、ちょっと歴史にハマる気持ちが理解できる気がしますね。

 

 

FRIXION 3.0 ?!

FRIXION 3.0なるペンがパイロットのホームページに出ていました。

youtu.be

www.pilot-frixion-kaiho.jp

 

「解放」がコンセプトなんでしょうか。「ZONE TECHNOLOGY」という言葉も見えます。

チップ先端の形状が独特な気がしますが、果たしてどのような筆記具なんでしょうか。

ポイントノック04とかアクロ1000の形状をモチーフにした金属軸にマーブル塗装を施した高級筆記具なんじゃないかと思います。

インクがより濃くなったというのはあると思いますが、それだけで3.0ってことになるでしょうか。

擦っても簡単に消えないフリクション!?・・・ってことはないか。

消える白インクだったらかなり革新的ですが、あまり売れそうにはないですね。

「潜在能力を解放」というのがどういう意味なのか。

Digistillへの連絡はこちらから