2009-06-08から1日間の記事一覧

京極夏彦 「嗤う伊右衛門」 角川文庫

京極夏彦を読むのは久しぶりだ。文体が古い感じで書いてあり、難しい漢字がいっぱい出てくるのでちょっと読みにくかった。一度読んだだけではよく理解できない部分があった。以前、どこかで読んだのだが、京極夏彦って人はおもしろい試みをする人らしい。こ…

GIZMODE JAPAN オリンパスのマイクロフォーサーズ初号機画像流

記事

imaging-resource Pentax K-7 Hands-On Previews

article メモ。

Digistillへの連絡はこちらから