PHaT PHOTO

新幹線を待つ間に東京駅の本屋に入った。
毎月買っているアサヒカメラと日本カメラをとりあえず手に取った。するとすぐそばにPHaT PHOTOがあった。
なんかまたおまけでピンホールカメラらしきものが付いていた。何ヶ月か前にゼブラというピンホールカメラがおまけで付いていたのを思い出した。結局ゼブラは1、2回しか使わなかったが、気になったのでまた買ってしまった。今度のは通常の撮影に加え、ソフト効果やスポットフィルタを付けて撮影できるらしい。元々ぼんやりしたピンホールにソフト効果を付けたらどんな風に写るんだろう。なんかよくわからないけど、作ったらそのうち試してみよう。たまにはカラーネガでも詰めて、まったり撮影したりしてみようかなぁ。
PHaT PHOTOの記事はおしゃれ写真を前面に押し出していてあまり好みではないのだが今回の記事はちょっとおもしろいのもありそうだ。
いかにもおしゃれさん的写真はちょっと自分にはない世界でなじめないのだが、何となく力が入っておらず、脱力してる感じの写真は嫌いではない。

Digistillへの連絡はこちらから