毎月20日は本屋に行く。アサヒカメラと日本カメラを買うためだ。人がベタベタ触らないうちに買いたいので、発売日に買うのだ。今日は「博士の愛した数式」(小川洋子新潮文庫)も買った。アマゾンからも二冊本が届いた。今日は新しい本がいっぱいあって幸せだ。
カメラ雑誌を見ていると、ホントいろんな写真があるもんだなぁと思う。いろんな写真を見ていると自分の好みがだんだんわかってくる。ただ、自分好みの写真が撮れるようになるかというとそれはまた別問題で、客観的にイイナと思う写真と自分の写真は違うような気がする。
ところで、少し前に空気清浄機を買った。
ここ数年、冬になると夜眠れないくらい咳が出ることが多かった。冬場はマスクを付けて寝たりしていた。
呼吸器系の専門医にアレルギー性の喘息だと言われているので、もしかしたら空気清浄機がいいんじゃないかと思ったのだ。
今年は一度禁煙をしてから胸の調子がいいのでなんとも言えないところもあるけど、ここ最近は特に調子がいい。寝るときに息苦しい感じが消えた。寝付きもいい。
気持ちの問題なのか、空気清浄機の効果なのかはよくわからないけど、結果オーライ。

Digistillへの連絡はこちらから