Grapher

OS Xの標準アプリGrapherを改めて使ってみた。
まだよく使い方が分からない部分もあるけど、なかなかすごい。
微分積分等もサクッとできてしまう。
おもしろい関数のグラフを書かせてみてもおもしろい。
下の図は曲座標にグラフを書いたものだ。
最初の関数は赤のカージオイド、二番目は青のレムニスケート、三番目は緑のクローバー。
グラフの交点を求めることもできる。つまり、連立方程式を解くことも可能というわけだ。
こういうのって数学の基本をおもしろく学んでいた頃のことを思い出して楽しい。中学高校時代にこういうソフトがあればもう少し賢くなってたかもしれない。しばらく遊べそうだ。
ちなみに、WindowsにはGRAPESというこれまたかなり強力なフリーウェアがあって、会社の休み時間等に遊んでいる。いや、研究している。

Digistillへの連絡はこちらから