終戦の日

今日は終戦の日だ。平和公園ではこんなことをしていた。

おにぎりを食べてから今度は北の方へ向けて自転車で走った。
ママチャリで遠出するのが気に入っている。

最近、F30の画質がおかしいと感じることがある。この季節の曇りの日は空が思ったよりも白いようで、空を多めに入れると地上の景色が暗く沈んでしまうのだ。かといって露出補正をすると空がぶっとんでいまいちになることもある。こういうのはオートの限界か。一眼レフならもう少し許容範囲が広くなるのだろうが、今の撮影スタイルだと一眼は不可能ではないがちょっとつらい。マイクロフォーサーズが期待できるかなぁ。
写真ってスタイルでだいぶ撮る時の気持ちが違う。自転車の時は自転車に乗ってる時の視点になるし、歩いている時は歩いているときの視点になる。どちらかというとふらふら歩きながらモノを撮っている時が気分がいい気がする。

Digistillへの連絡はこちらから