日経トレンディネット 松下電器産業「LUMIX DMC-LX3」、レンズと画質にトコトンこだわったコンパクト機

記事
非常に魅力的なのだが、やはり握った時の感じとシャッターの感触がちょっと気になるとろろだ。
画質はシャープネスが弱めなので遠景等はちょっとモワッとして感じるが、画質自体はコンパクトカメラとしてかなりいい部類だと思う。
高感度画質はF30よりもいいとはいえないと思うが、色ノイズの処理が徹底しているように感じる。
ここまでのマニアック路線をいくなら、GRD IIあたりまで割り切った方がむしろ心地いいかもしれないと思うようになってきた。
まだなんか買うわけじゃないけど。

Digistillへの連絡はこちらから