三洋電機「N-MR58TGS」

メーカーページ
エネループが発売された当初、1/24の単四電池で走るラジコン ミニッツレーサーエネループを入れて走ったらかなりいい感じだった。それ以来、エネループファンになり、プロポもエネループに変更し、自宅の電池用にもエネループを導入し始めた。今では単三がおそらく30本くらい、単四が8本ある。エネループの最大の特徴は自己放電が少なく一度充電してしまえば1年後も使用できる点なのだが、これは結構あたっていると思う。


自分は電池が好きというわけではないのだが、自宅に常に単一、単二、単三、単四の電池が適当量存在しないと気が済まない。特に単三はあれこれ使用頻度が高いので2、30本は常に所有している。災害時のことも結構意識しているのだ。エネループは自己放電が少ないので、長時間保存に適している。単三はアダプタを使用すれば単二や単一の代替として使うことができるので、懐中電灯等に自由に使える。電池の場合は小は大を兼ねるのだ。


以前はエネループの充電にはラジコン用の充放電機を使っていたのだが、去年、N-MR58TGSというエネループ専用の充電器が発売されたので気になっていた。これがなかなかの優れもので急速充電と倍速充電ができ、電池残量のチェック、放電と充電を自動でやってくれるリフレッシュモード等が実装されている。マニュアルには書いていないが、おそらく充電管理は一本一本行っている(未確認情報だが、充電のモードを示すLEDの挙動からはそうとしか思えない)。
詳しくは一年程前の家電Watchの記事を参考にしてほしい。
ラジコンの急速充電程早くは充電できないがそこそこの時間で充電できる。そもそもラジコンでガッツリ入れる時は結構無理して充電しているので電池には負担が大きいと思うのだ。充電完了後の電池はほんのりあったかい程度でいい感じだ。


ところで、10月にパナソニックから充電式のエボルタが発売される。スペック的にはエネループを超えているような気がするので興味津々だ。パナソニックにもと同等と思われるK-KJQ91M34Rという充電器がラインナップされているようだ。エネループをまだ持っていない人はエボルタも意識しておいた方がいいかもしれない。

SANYO eneloop 残容量チェック機能付 急速充電器セット (単3・単4用充電器) N-MR58TGS

SANYO eneloop 残容量チェック機能付 急速充電器セット (単3・単4用充電器) N-MR58TGS


ちなみに、N-MR58TGSを購入する場合には型番に注意。N-M58TGSという紛らわしいものもあるので。これはリフレッシュ機能がないタイプなのだ。リフレッシュ機能が要らない場合には割安だと思う。

Digistillへの連絡はこちらから