999.9(フォーナインズ)のメガネ

一年程前に眼鏡を作ったのだが、遠くに重点を置いたためパソコン作業等を長時間続けると眼精疲労になりやすかった。一つ前のメガネは自分勝手にフィッティングを繰り返したため、鼻を支える部品が壊れてしまっているし、もうだいぶ長い間使っているので使用感がある。
というわけで新しい眼鏡を作った。
眼鏡は中学一年の時からかけているのだが、ここ十数年はずっとセルフレームの眼鏡だった。今回もセルフレームで検討していて、年末年始にかけてあちこちの眼鏡屋で気に入る眼鏡を物色していた。
先週、ふと立ち寄った眼鏡屋でかけ心地重視でとリクエストしておすすめされた眼鏡を試着してみた。これまでかけたことがないようなフィット感がめちゃくちゃ心地よくて、即決した。それが999.9というメーカーのS-800Tという眼鏡だ。色はつや消しのシルバー。久々のメタルフレームで、黒系以外の色はあまり経験がない。S-800Tはすっきりとクセのないデザインが気に入った。最近はちょっと太めのツルが流行っているようで、実は一年前に作った眼鏡もそういうデザインなのだが、シンプルなのもいい。かけ心地の良さは999.9が最初に採用したというツルの根っこ部分にある逆R型のバネみたいな部分に起因しているようだ。レンズ込みだとそれなりの値段になるのだが、メガネは身体の一部のようなものだし、壊れたりしない限りは何年も使えるものなのであまり迷いはなかった。
999.9というメーカーは知らなかったのだが、シンプルでかけ心地のいい眼鏡が数多くラインナップされているようだ。

Digistillへの連絡はこちらから