デジカメWatch 「LUMIX DMC-G1」で楽しむマウントアダプター(キヤノンFDマウント編)

記事
なんだか、古いレンズがよくにあってるな。
ところで、以前はマクロ撮影をよくやっていたのだが、ちょっと気になるレンズがある。オリンパス35mmF3.5マクロだ。70 mm換算の中望遠マクロで等倍(35 mm換算で2倍相当)のマクロ撮影ができる(等倍とは撮像素子に被写体と同じ寸法で像が結ばれるという意味だ)。魅力的なのはそのコンパクトさ。これぞフォーサーズならではのレンズって感じがする。
もう一個気になるのは、タムロンのSP90。このレンズは歴史のあるレンズでマニュアルレンズも存在する。以前鹿児島で写真を趣味にしているおじさんからいいレンズだぞとすすめられてから気になっているのだが、結局手に入れていないレンズだ。シャープなのに柔らかな描写で、ポートレート等にも適しているらしい。こちらは90mmにふさわしいごつさで、いかにも撮れますよという雰囲気だ。EOS KissとかペンタックスのK-mあたりにこいつをつけてフラフラと散歩するのも楽しいかもしれない。

Digistillへの連絡はこちらから