K-7のカタログ

K-7のカタログを手に入れたくて、昨日はヤマダ電機に、今日はキタムラに行った。しかし、結局入手できなかった。
かわりにPentaxの新しいレンズカタログとかシグマDP2のカタログを貰ってきた。Pentaxのレンズカタログは持っているのだが、新しいカタログにはDA 15 mm Limitedが載っていたので貰ってきたのだ。そのかわり、DA18-250 mmが削除されていた。このレンズはタムロンの18-250 mmと多分同じものなので、削除されたのかもしれない。
まぁ、それはともかく、DP2のカタログにおもしろいことが書いてあった。標準レンズと単焦点レンズのメリットがしっかりと解説されているのだ。DP2が41 mm相当の単焦点レンズを実装したコンパクトカメラだからそこを肯定するのは当然なんだけど、書いてあることに納得ができた。
ズームの便利さも捨てがたいが、趣味のカメラに必要以上に便利であるメリットはない。自分の場合、カメラそのものや写真そのものよりも、写真を撮ろうとしたこと、記録した事実そのものが大切だと思うからだ。自分のスタイルは写真を撮る視線で街をブラブラと観察することそのものが目的と言ってもいい。

Digistillへの連絡はこちらから