新しいパソコン

今日の午前中も1時間程Macを使っていたらいきなりブォォォ〜ンとファンが前回になり、画面がブラックアウトした。なんだかいつ壊れても不思議じゃない気がしたので、昼から紙屋町のドスパラに行って、パソコンを物色してきた。
だいぶ長いことパソコンのハードウェアの価格なんて見たこともなかったので、プチカルチャーショックだった。なんというか、自分の感覚よりすべてが安いのだ。とはいうものの、パソコンの格好になればそこそこの値段にはなってしまう。
迷うのはMacにするかWindowsにするかだ。
パソコンはずっとMacをメインで使ってきているが、Windowsマシンを持っていないわけじゃないし、会社で使っているのはWindowsなので、結果的に最近は実質Windowsの方が長く使っている。どちらが好きかと聞かれたら迷わずMacだが、じゃぁ、何が違うのっていわれても自分の用途ではそれほど違いは感じないのが正直なところだ。また、同価格帯で性能を比較すると、自作系Windowsマシンの方が1、2段性能は上なのかなという感じだ。
自分がパソコンでやりたいのはデジカメ写真のRAW現像とストック、ビデオをDVDにする(こだわった編集作業にはあまり興味がない)、ブログ更新(これには高性能は全く必要ない)そんなところだ。
なんとか壊れずに夏を乗り切って欲しいけれど、非常にあやしげな雰囲気なのだ。

Digistillへの連絡はこちらから