博士号とは?

ユタ大学の助教授が説く『博士号とは?』のプレゼンテーションがわかりやすい - IDEA*IDEA ? 百式管理人のライフハックブログ
自分もPhDの端くれだが、まさにこんな感じに近いと思う。学生時代は博士号は「足の裏の米粒」とよく先生に言われていた。「取らないと気になるけど、取っても食えない」ってことらしい。うまいたとえもあるもんだと、感心した記憶がある。
いずれにせよ、博士号なんてその程度のものだ。今何をしているか、これから何をしようとしているのか、そういうビジョンと努力がなければなんの意味もない。
自分も何の意味もない状態にならないように努力を続けないといけないんだよなぁ。しかし、今の自分に何ができているのかな・・・。

Digistillへの連絡はこちらから