傷報告

今週末も傷のチェックをしてみた。
日常的な使い方の範囲ではまったく傷は確認できない。
クリーナーでよく拭き、デスクライトの強い光を当ててチェックしてみると、二本目の薄いヘアライン状の傷が付いていた。正確にはコレは傷というよりはコーティングが薄く剥がれた感じなんだと思う。部屋の蛍光灯などでは確認ができないほどのものなので、視認性にはまったく問題がない程度のものだ。というか、ホコリとか手の脂の方が遥かに目立つ。
なので、日常的な使用状況では視認性に影響をおよぼすような傷はほぼつかないと言ってもいいだろう。一ヶ月ほどでこの程度なら、十分優秀と言えるだろう。あとはどの程度気にするかってことだろうな。

Digistillへの連絡はこちらから