無印良品の最後の1mmまで書けるシャープペンシルをLAMYっぽくしてみた

以前、机を作ったときに使った紙やすりが余っていたので、ちょっと無印のシャープペンシルをLAMYっぽくできないか試してみました。

f:id:digistill:20200202233638j:plain

#400だとちょっと細かいかも知れないと思いながらも、まずは、表面のシボを軽く削り取りました。その後、新しい面を使って、なでるようにして、傷をつけていきました。一方向に傷を付けていくのが、ヘアライン加工のポイントです(多分)。

f:id:digistill:20200202233646j:plain

それっぽく仕上がりましたが、もう少し粗い紙やすりでもうひと撫でしてあげたらもっとそれっぽくなりそうな気がします。

本家との比較。

f:id:digistill:20200202233653j:plain

グリップ感がよくなって使いやすくなりました。

Digistillへの連絡はこちらから