iPhone 14 Proでオリオン座を撮ってみた

iPhoneを三脚などの安定したところに固定すると、ナイトモードのオプションが発動し、30秒の露光が選択できます。

そうやって撮った写真がこれです。オリオン大星雲もばっちり写ってます。

オリオン座が写っていますが、これでは味気ないですね。

そこで写真アプリを使って補正します。

一番簡単なのはこの補正方法でした。

「カーブ」の丸の部分を選択し、星以外のところを適当にクリックするだけです。

下の写真はその操作だけをした写真です。

たったこれだけで見違えるほどくっきりしたオリオン座になりました。

この操作をしなくても、純正写真アプリの他のツールをあれこれ使えば下のような写真が得られます。

まだ、こうすればいいというのはありませんが、「カラーごとの調整」をすると結構いい感じに仕上がるようです。

iPhoneとMacの標準アプリだけでここまで撮れるのにおどろきました。

参考までに撮影データをメモしておきます。

とは言っても自分で設定したものではなくて、2倍ズームでナイトモード30秒で撮影しただけですが。

Digistillへの連絡はこちらから